【Nintendo】スーパーファミコン ミニ【任天堂】

懐かしいものを買ってしまいました。


普段の記事との方向性の違いは、とりあえず置いておいて下さいませ 笑




アラフォーなら大なり小なり、誰しも経験がおありかと思います。

日夜学業を忘れ、体を動かすことを忘れ、没頭したもの、それは・・・


任天堂という名の、時間泥棒装置。

またの名をリアル経験値獲得装置です。




私はわりと子どもの頃からインドア派で、ゲーム大好き(もはやgeek)な兄が居たため、

兄のゲームソフトで手当たり次第遊びました。

なかでもとてもとても気に入り、何度となくクリアするほどハマったのが


「ゼルダの伝説〜神々のトライフォース〜」(略・神トラ)です。



キャラクターの可愛らしさや耳に残る音楽、そして箱庭的な世界観に

否応なしに心を掴まれたのだと思います。

キリが無いので深くは記しませんが、このゲームで得た経験値は

間違いなく私自身の経験値となり、今も生きているはずです。





そんな伝説的なゲームがたくさんあった私たちの子ども時代。


あの頃には戻れないけれど、すこしだけあの頃に連れて行ってくれる、夢のような装置が

先日発売された「ニンテンドークラシック スーパーファミコン ミニ」です。


収録タイトルはなんと22個!素晴らしい・・・



※欲を言えば、パイロットウイングスが入っていて欲しかったです!

コントローラーは当時と同じサイズなので遊びやすいですよ。




普段、マイクラだーモンハンだーとばかり言っている息子も

遊ばせてみたところ「スト2」が大ヒット。

映画でもゲームでも、名作と呼ばれる物は世代を超えるのだと実感しています。


もちろん手乗りファミコンも入手済み。笑



>> スーパーファミコンミニ 紹介ページ

>> Nintendo 

アラフォーバイヤーの「いま欲しいもの、ずっと欲しいもの。」

銀座で働くアラフォーバイヤーの完全私的Blogです。 「生活を共にする物を選ぶこと = 自分の生活をつくること。」 “便利だから” “安いから” と、漫然と買うのではなく 「選ぶところ意思有り」の信念で 私とご縁があったものたち&今後のご縁を祈るものたちを書き留めます。